沖縄黒糖

沖縄を代表し、県民の生活を支える「黒糖」のブランディング
プロジェクト発足時、黒糖といっても原料などのレギュレーションがなく、社会的に「黒糖という名前がありふれ、何をもって黒糖なのかという錯乱した状況」だった
そんな中、「本物の黒糖をきちんと生活者へ届け、それと同時に「生産者の方たち」のこともきちんと知ってもらおうと!」、沖縄県黒砂糖協同組合・沖縄県黒砂糖工業会が熱い気持ちととともに立ち上がり、このプロジェクトが始まった
その本物の黒糖がつくれるのは、沖縄にある「小さな小さな八つの島」だけ
そのブランドとしての希少性と独自性を現すものとして、「八島からの贈り物」というブランドコンセプトをデザインした。「黒糖の日(5月10日)」を訴求するキービジュアル制作や「黒糖を使用した商品」に付加するロゴデザインやメニュー開発・デザイン制作、プロモーションなどを担当した
「たくさんの暮らしの中に黒糖を!」普及していくことを目指した

 

【沖縄黒糖】http://www.okinawa-kurozatou.or.jp

 

 

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider