AFT2020

内服薬と外服薬

人は外見7割とよく言うが
ヤンキーほどその割合が高い存在は他にないのではないだろうか

善く悪くも、そんな存在も昔に比べてほとんど見なくなり
これらかはこの存在が人間国宝的な存在になるのかもしれない

そんな存在は
外側からの効用が内側へ
内側からの効用が外側へ

もしかするとそんな処方箋のようなものからこれは
生まれ、存在しているのではないか

どこを定点とし観測するかで見方・考え方が変わるように
この存在の善し悪しも変化する

外見が優しそうでクソなやつ
外見がダメそうでクソなやつ

あなたはどちらがお好みですか?